ライブカジノハウスは
2018年1月1日にオープンした
新しいオンラインカジノです。

ライブカジノハウスがリニューアル

ライブカジノハウスが2020年3月、
サイトをリニューアルしていますね。


ライブカジノハウス公式サイトがリニューアル

フルモデルチェンジ!
というよりはマイナーチェンジですが(笑)

・サイトのレイアウトが使いやすくなった

・プロバイダー数が52から58になった
(6社増えたわけではなく、11社増えて5社減った)

・検索スピードとゲームの読み込みが向上した

・新しいポイントサービスが始まるかも?(仮)

↑これは要チェックですね!
登録ボーナスや初回入金ボーナスも
充実しているので、サブ的に今のうちから
使っておきましょう(´・ω・)v


ライブカジノハウス公式サイトをチェック

ルーレット・バカラ・ブラックジャックなどの
ライブカジノが充実しているのが何と言っても
強みというか特徴というか魅力というか。

ライブカジノと提携している数の多さは
業界最大級でしょう。

↓具体的に言うと
Asia Gaming,N2-Live,Evolution,Ezugi,Game Play Interactive,
Gold Deluxe,HoGaming,Isotbet, Vivo Gaming,Top Trend
といった塩梅です。

当然、ライブカジノだけではなく世界的に人気の
「バーチャルスポーツ」
も楽しむことができます(`・ω・´)ゞ


ライブカジノハウスではバーチャルスポーツにベットが可能!

バーチャルスポーツって何?
いま流行りのe-sports?
って思うかもしれませんが、違いますw

ざっくり言うと、
競馬や競輪、ドッグレースなどのスポーツを
コンピューターが行い、それに対して
賭けて遊ぶというもの。

↑これって、そのへんのゲーセンに行けば
似たような感じのありますよね?

それを、お金を賭けてやりましょう!
というお話。

ええ、やりましょうw
ゲーセン行くよりも100倍いいっしょ!

ゲーセンだと使うだけでお金が増えることは
ありませんからw
(出るだけの一方通行さw)

↑Youtuberは除くw

ライセンス/キュラソー
運営開始/2018年1月1日

入金方法
・銀行送金
・クレジットカード
(Master、JCB、AMEX、Discovered カード)
(※2019年3月8日よりサービス向上を目的とした
仕様変更のためVISAは一時停止中)
・ecoPayz
・Venus Point
・iWallet
・ビットコイン

出金方法
・銀行送金
・ecoPayz
・Venus Point
・iWallet
・ビットコイン

※2021年5月時点、満を持して?
銀行送金(銀行振り込み)での
入出金も可能になっています。

オンラインカジノ初心者にとっても
嬉しいニュースですね♪


ライブカジノハウスの公式ホームページでもっと詳しく見る

ライブカジノハウス 登録ボーナス

ライブカジノハウスには登録ボーナスって
ありましたっけ?

あります(`・ω・´)ゞ

30ドルの登録ボーナス+フリースピン20回分
ということで、おまけの20回分の
フリースピンもお得感があって良いですよねw

ライブカジノハウス 初回入金ボーナス

ライブカジノハウスでは、
ウェルカムパッケージボーナスとして、
現在は初回のみ最大400ドルの
200%ボーナスに変わっています。

※以前は
初回から3回までの入金に対して、
最大$900+90回フリースピン
という内容でした。

ライブカジノハウスでボーナスを今すぐゲットする

ちなみに、出金のための条件としては以下。

ボーナス額の合計の40倍の金額を賭ける必要がある。
例)MAX400ドルのボーナスをもらった場合は
400×40=16,000ドル分のベットが必要。

出金条件カウント割合はゲームによって
異なります。

すべてのスロット=100%

40%
オアシスポーカー、ポンツーン、プントバンコ、カリビアンポーカー

15%
ビデオポーカー、ブラックジャック、ルーレット、
バカラ、インスタントゲーム

ということで、ボーナスをもらった場合は
ライブカジノで遊ぶというよりは
スロットをガンガンまわしたほうが良さそうです。

と思ったのですが、ライブカジノハウス
のボーナスの場合、ベット額の制限
がないんです。

ということは?
全額をバカラに突っ込んで(オールイン)

勝った→全額出金してまるまる勝ち♪
(ボーナスは破棄すればOK)

負けた→ボーナスを全額ベットして2連勝を目指す。
=ボーナス4倍を目指す

なぜ4倍を目指すのかというと、
ライブカジノハウスの出金条件「40倍」
をクリアするためです。

$16000×4%=$640分は負ける
というつもりで臨まないと、
ボーナスを出金できません。

仮に400ドル×2=800ドル
の状態だと160ドルのプラスに
なりますが、ちょっと負けがこむと
すぐ溶けるレベル。。

400×2×2=1,600ドル勝っていれば
1,600-640=960ドルを出金
することができる♪♪

というのが確率上、言えるので、
せっかくオンラインカジノで
200ドルぶっこむ以上は
このラインを目指していきましょw

※ボーナスには有効期限があります。
30日間以内に消費しなければいけないので、
もし初戦に負けてボーナスを4倍に
できたら、クリアするためにガンガン
スロットをまわしていきましょ!

余談
2020年2月13日、まさにバレンタインデーの前日(笑)
いざ登録しようと思ったらまさかの
メンテナンス中につき登録できずww

ま、いいです別にw
いまカジ旅を新しくプレイ始めたので、
カジ旅で遊んできます(´・ω・)


ゲーム的な要素も加わっているカジ旅とは?

※スロットですが、
ムーンプリンセス

ハワイアンドリーム

でそれぞれ100倍以上の勝利をゲットしています♪
(出金していないのでまだ勝ったとは言えませんがw)

ただ、カジ旅は24時過ぎるとちょっと重たいですねえ。。
うーん。

寝ます(爆)

余談2
2021年3月、無事に登録を済ませて
200ドル入金しました。
(MAX400ドルのボーナスをもらうため)

果たして、40倍の出金条件をクリアして
200ドルの元手を増やして出金できるのか??

こうご期待w

ライブカジノハウス ボーナスベット額の制限なし

ライブカジノハウスの最大のメリット!?
とまでは言いませんが、かなりのメリットがこれ。

ボーナスで遊ぶ際の
「ベット額の制限がありません」

Σ(゚Д゚)

これ、やばくね?
というレベルですね。

さすがはライブカジノに注力している
だけのことはあるというか、
オールインができますから、
勝てば倍です(笑)

ライブカジノハウスの場合はキャッシュと
ボーナスは分かれているので、キャッシュが
なくなり次第ボーナスが使われるという仕組み。
(分離型と言われていますね)

※ベラジョンカジノやカジ旅と同じスタンス。

なのでキャッシュが残っている段階で勝ったら、
ボーナスを破棄して出金しちゃいましょうw

で、ライブカジノハウスのボーナスを
活用した必勝法というか、出金までのコツは
上述しましたが以下。

現金のみをバカラorルーレットで全額ベットする

勝ったら出金♪
(ボーナスは破棄)

現金勝負で負けた場合は、残ったボーナスで
また同じことをやります。
(バカラorルーレットで全額ベット勝負)

勝ったらまた全額ベットして、ボーナスが
4倍に増えたらスロットをまわして出金条件を
消化するという形にします。

ライブカジノハウスならボーナス利用時のベット額制限なし♪

ほとんどのオンラインカジノでは
ボーナス利用時のベット額は制限がありますし、
それが普通だと思っていました。

が、ライブカジノハウスのボーナスは
相当特殊というか、太っ腹ですよね~(笑)

↑ハマっちゃいそうww

ライブカジノハウス 違法性

ライブカジノハウスって比較的新しい
オンラインカジノになるので、
「信頼性大丈夫?」
「違法性はない?」
っていうことを気にする人もいるはず。

ライブカジノハウスはキュラソーのライセンスを
取得してサービスを行っていますが、
日本だけでなく鯛やベトナムでも
サービスを展開しています。

鯛→タイですw

実は、東南アジアのギャンブラーで
一番好きなオンラインカジノは?
と聞かれたら
「ライブカジノハウス」
と答える人が多いぐらい、知名度の高い
オンラインカジノなんです。

日本で言うベラジョンカジノのような
存在なのかもしれませんね。

ちなみに日本の法律(賭博法)では、
普通に考えればオンラインカジノで遊ぶのは
賭博そのものなので違法、黒of黒。
真っ黒!

です。

が、現在の賭博法って簡単に言えば、
プレイヤーではなく胴元(サービスを運営している人)
を取り締まるというのが前提になっています。

となると、ライブカジノハウスは海外で
運営されていて、日本人「も」利用できる
というサービスなので、日本の警察が
ライブカジノハウスを検挙することはできません。

ということは、ライブカジノハウスで
遊んでいる日本人プレイヤーも逮捕される
可能性は限りなく低いということが言えます。

もちろん、いま日本ではIR法案とか
カジノ誘致の話がありますから
今後はどうなるか分かりませんが、
少なくとも今は「違法ではない」
という状態です。

ライブカジノハウスは詐欺?信頼性は大丈夫?

ライブカジノハウスって詐欺じゃない?
怪しいところで遊びたくはないんだけど。。

っていう心の不安、ありませんか?

私もいろいろオンラインカジノには
登録をしていますが、そうはいっても
なんでもいいというわけではなく、
最低限の信頼性が担保されていないと嫌です。

ライブカジノハウスではキュラソーの
ライセンスを取得していますが、
審査の厳しさという意味では
「マルタ共和国」
のライセンスよりは取りやすいとされています。

「じゃあ、マルタ共和国でライセンスを
取得しているオンラインカジノのほうが
より信頼性は高いんじゃ?」

って思います?
確かにそういう面もありますが、
日本でも知名度が高いベラジョンカジノが
マルタのライセンスからキュラソーに
ライセンスを乗り換えたというのが
話題になりましたね。

※2020年の話。

※マルタのライセンスは厳しいので
仮想通貨の入出金が認められていない
というのがあり、キュラソーのライセンスを
取得することで仮想通貨を取り扱えるようにした
という背景があるようです。

なので、キュラソーのライセンスだから
ダメってことは全然ありません。

ライブカジノハウスの評判は?

ライブカジノハウスって、運営しているのは
「AggregatedFunInc」
という会社です。

なんですが、この会社は他にも
クイーンカジノというオンラインカジノを
運営している?

クイーンカジノの評判って悪い口コミが多い?

と思って調べてみたら、いまクイーンカジノは
Star Alter N.V.という会社によって
運営されていて、オランダ領キュラソーのライセンスを
取得しています。

一部ではクイーンカジノの運営会社が
AggregatedFunIncで、取得ライセンスが
フィリピンのPACGOR(オランダ領キュラソーと
ダブルライセンス)
と記している記述もありますが、
これは古い情報です。

※クイーンカジノに限らず、オンラインカジノって
ライセンスが変わったり運営会社も変わったり
けっこう変化がありますね。

↑そういう意味では、ウィリアムヒルみたいな
老舗は安心感ぱねえっすw

ウィリアムヒルはコチラ

ライブカジノハウス 登録方法

ライブカジノハウスの登録方法は簡単です。

↑何をもってアジアNo.1なのか?wはさておき。

メールアドレス
名前
電話番号
を記入します。


その後、もっと具体的な情報を入力します。

・住所
・郵便番号
・県
・国
・生年月日
・性別
・通貨(私はUSDにしました)

これで登録は完了です♪
簡単ですねw

そして私は初回入金ボーナスを
MAXでもらうため、200ドルを入金!
さあ、どうなる?

乞うご期待w

ライブカジノハウス サポート

ライブカジノハウスのサポート体制は
どうなっているのでしょう?

何度かチャットサポートを利用しましたが、
返信も早くて印象は良いです。

チャットサポートは日本時間で
午前9時~深夜3時まで対応しています。
平日の休みの時にちょいちょいっと
遊んでいる時に、気軽に質問できる
というのはいいですね。

ライブカジノハウス VIP

ライブカジノハウスではVIPプログラムも
分かりやすく載っています。

VIPに関しては載っていない(非公開)で
完全招待制のオンラインカジノも多いですが、
ライブカジノハウスのように明確に
なっているとモチベーションアップだぜ!

という人にはおすすめ(笑)

招待者のみの「ダイア」になれば
ライブカジノ→0.70%
スロット→1.00%
のリベートボーナスがもらえる
というのは夢広がりますね♪

VIPランクは

アメジスト:100,000ドル/3か月
サファイア:200,000ドル/3か月
エメラルド:350,000ドル/3か月
ルビー:1,000,000ドル/3か月
ダイア:完全招待制

VIP昇格条件(ターンオーバー)は?
ターンオーバーとはベット金額のことで、
例えばVIPアメジストの場合、
3か月以内に100,000ドル以上を
ベットすればVIP条件達成となります。

ライブカジノハウスの特徴としては、
「入金金額ではない」
という点。

極論を言えば、たとえ100ドルしか
入金しなくても、勝ち続けて
3ヶ月で100,000ドルをベットすれば
アメジストの条件はクリア!
ということに。
素晴らしいw

また、VIPランクは3ヶ月単位になるので、
一度昇格すれば3ヶ月間は維持されます。

他のオンラインカジノの場合だと、
VIPランクが1ヶ月単位というところも
珍しくないので、この点も良心的ですね。

ライブカジノハウスのリベートボーナスも
魅力の一つですが、ベット額が対象で
勝っても負けてもリベートボーナスが
もらえるというのは嬉しいポイント。

↑負けた分ベット額が対象
というオンラインカジノもありますから、
同じリベートボーナスといっても
全然違ってきますから。

ライブカジノハウスのVIPランクを公式サイトで詳しく見る

まとめ

ライブカジノハウスの評判は賛否分かれますが、
キュラソーのライセンスも持っているし
何よりボーナスのベット額制限がない
ということが魅力なので、わたしは
登録してやってみることに。

また報告します(`・ω・´)ゞ