オンラインカジノって今でも既にたくさん
ありますし、私ですらベラジョンやカジノシークレット、
カジ旅やインターカジノあたりを気分によって
使い分けています(笑)

まね吉は2019年9月18日に運営開始したばかりの新しい
オンラインカジノなのですが、欧州トップのカジノ会社が
「日本にフォーカスして作った」
サービスなんです。


新しいオンラインカジノ「まね吉」

実はオンラインカジノ自体はヨーロッパ向けが
多いので、日本語も対応はしているけど
おまけと言えば聞こえは悪いですが、
そういった側面もあります。

その点、まね吉は?
日本人プレイヤーのために開発されただけあって、
・サポートも日本人が担当
・LINE公式アカウントもアリ

というようにサポート体制が充実しています。

また、「まね吉倶楽部」というロイヤリティプログラム
があるのでプレイし続けていると、
銅、銀、金、紅、虹というように
ランクアップしていき

VIPへの道が!

となっています。
まあ、VIPはどこのオンラインカジノでもあるので
特にまね吉独自というわけでもないのですがw

まあ、とりあえず登録は無料なので
私も登録は済ませて、遊んでみることにします。


まね吉ログインはコチラから

あくまで気のせいなんでしょうけど、
オンラインカジノにもビギナーズラックって
あるような気がするんですよね~。

例)インターカジノの登録ボーナスが
ハワイアンドリームで4,000ドルまで増えた

↑入金していなかったので300ドル以外は無効(泣)

↑こういう私のようなもったいな事例もあるので、
入金は済ませましょw

まね吉の初回入金ボーナス

まね吉は登録しただけでもらえる入金不要の
ボーナスもあるんですが、ルーレットをまわして
最大333回分のフリースピン!

となってはいるものの、誰もがもらえる
わけではありませんので誤解なきよう。

私は33回分でしたし(笑)

新規登録から3回目の入金までボーナスが
もらえるのですが、詳細は以下。

初回=最大333ドル(入金額の100%)
2回目=最大222ドル(入金額の50%)
3回目=最大333ドル(入金額の100%)

で、最大3回合計で777ドルもらえます。

MAXでボーナスをもらうためには、
333+444+333=1,110ドル入金すればOK
ということになりますね。

ちなみにボーナスの額も重要ですが、
問題は出金条件ですよね。

40倍に設定されているオンラインカジノも
全然普通にありますが、まね吉の場合は20倍?

って思ったら40倍でした。
うーん、普通w

「40倍!?まあ、いけるっしょ♪」
って思ったとしても、注意事項として
ボーナスの有効期限が14日以内と短め。

なので、まね吉の初回入金ボーナスを
もらったら他のカジノでプレイするのは
ちょっとお休みにするぐらいの気持ちで
まね吉優先でプレイ!

するのがいいでしょう。

まね吉の初回入金ボーナスをゲットする

↓こちらもチェック☆彡↓

初回入金ボーナスが多くもらえるオンラインカジノランキング

まね吉の入出金方法

日本人プレイヤーが遊びやすいように
サービスが始まった「まね吉」。

では、入出金の種類はどうなっているのでしょう?

入金
・クレジットカード(VISA, Master)
・ecoPayz
・VenusPoint
・iWallet
・MuchBetter

出金
・ecoPayz
・VenusPoint
・iWallet
・MuchBetter

という感じ。
特に、まめ吉だから充実しているというわけでは
ないんですが、気になるのが
「MuchBetter」
ですね。

私、使ったことがないので。

※MuchBetterはモバイルウォレットアプリで、
主にヨーロッパで使われているものです。

日本でもこれから使う人が増えてくるかも?
という状態です。

ベラジョンやインターカジノのように
銀行送金(国内)ができるようになると
さらに便利になりますね~。

頑張れまめ吉ww

まね吉 入出金の手数料

まね吉の場合、入出金の種類はまずます
という感じ。

クレジットカードはVISA、Master、JCB
と使えますが、手数料が2.5%かかります。
VISA
最小12ドル~最大5,000ドル

MasterCard
最小10ドル~最大1,000ドル

JCB
最小12ドル~最大1,950ドル

マッチベターも同じく2.5%の手数料がかかります。
MuchBetter(マッチベター)
最小10ドル~最大2,000ドル

50ドルとか100ドルといった少額の入金なら
手数料も惜しくないですけど、
1,000ドルとか、さらには1万ドル以上
入金するハイローラーにとっては手数料は
もったいないですからね。

まね吉の入金で手数料がかからないのは
IWallet(アイウォレット)
最小10ドル~最大1,000ドル

EcoPayz(エコペイズ)
最小10ドル~最大4,000ドル

VenusPoint(ヴィーナスポイント)
最小10ドル~最大4,000ドル

となっています。
私も最初はVISAかマスターカードで
入金しようかなと思ったけど、
エコペイズもヴィーナスポイントも
持っているので、どっちかかな~。

出金から換金するときの手数料の安さを
考えれば、ヴィーナスポイントかな
という感じです。

エコペイズは最後、円に換金するときの
手数料がヴィーナスポイントよりも高いですからね。

まね吉に違法性はない?

まね吉って新しいオンラインカジノなだけに、
信頼性があるのか心配、違法なんじゃないの??
っていう不安はつきものですよね。

確かに、運営開始が2019年9月18日
と言われると、つい最近だし、オンラインカジノ
といってもたくさんあるから、違法なのとか
怪しいオンラインカジノではプレイしたくない!
というのは当然あります。

でもですね。

まね吉は実は、老舗のオンラインカジノである
「チェリーカジノ」
の姉妹カジノなんですw

↑なぁーんだw

ヨーロッパトップクラスのカジノ会社が
「日本人プレイヤーが遊びやすいように」
作ったのがまね吉ですから、私のような
始めて日が浅い人や女性にも取り組みやすい
オンラインカジノに仕上がっています。

ちなみに、まね吉を運営している会社は
PlayCherry Ltd.という会社なのですが、
スウェーデンにある会社で、しかも
ストックホルム証券取引所に上場もしています。

「上場企業が運営している」
というのは安心感、ありますね!

まね吉は安心の上場企業が運営

なおかつ、入金不要のボーナスももらえる
わけですが、フリースピンが最大で333回
となっています。

↑登録して対象ゲームをプレイすると
ルーレットが出てくるのですが、
どの回数になるかは運次第w

私は33回でした(;・∀・)

↑若干ちーんw

まね吉の信頼性

オンラインカジノのまね吉。
信頼性に足るオンラインカジノなのかどうかは
プレイする前に知っておきたいところ。

ですが、1963年創業の老舗のオンラインカジノである
チェリーカジノの姉妹カジノということを
知って、私もひと安心というか。

↓チェリーカジノもチェックしてみる

チェリーカジノ公式ホームページ

2019年11月OPENという新しいオンラインカジノ
ではあるものの、ライセンス取得が厳しいとされる
マルタライセンスを取得しています。

というわけで私も安心して登録した次第でw

こういうのはほんと登録する前にさらっとでも
いいので、確認しておかないと不安ですからね。

=全てのオンラインカジノが優良とは限らない。

↑特に今後は怪しいオンラインカジノも
増えてきそうな予感ですから。