インターカジノって今はリニューアル
というか、サイトの雰囲気が変わったので
あれなんですが、以前はかなり煽る
キャッチコピーをやっていまして。

「インターカジノで億万長者を目指せ」

↑こんなのが書いてあって、
「おお~!」
と思って勢いで登録しましたw

インターカジノは1996年創業し、
翌年には日本に進出している歴史の長い
会社ですし、何よりも!

ジャックポッドで高額賞金をゲットしている
実績があるというのがでかいですね!

例えば↓

$8,014,515(約8億8千万円)
$4,205,734(約4億6千万円)

といった億を超えるジャックポットは
世界記録となっていて、未だに
抜かれたことはないんです( ゚Д゚)

「でも、こういうのってあくまで外国人の
実績であって、俺たち日本人には
ぶっちゃけ関係なくね?」

って思いませんか??

ノンオン、違いますよ。

『バカラ』で$212,000(当時約2340万円)
を獲得したり、

『Millionaires Club III』
で遊んだらジャックポットで
$605,428(当時約8200万円)
といった高額の賞金をゲットした
実績があります(*´Д`)ハァハァ

いやー、やっぱりやるからには、
こういう高額賞金の狙えるところで
遊びたいですからね♪

ジャックポットが狙えるカジノならインターカジノ

8,200万円ゲットしたら私なら?
7,000万円ぐらいの新築マンションを買って
賃貸に出すかな(笑)

日本で言えばオンラインカジノというと
どうしても使い勝手が良いベラジョンが
人気ですけど、ベラジョンもやりつつ
気分転換にインターカジノをやる
という感じでもいいかもしれませんよね。

ちなみに豆知識というか、インターカジノと
ベラジョンカジノは姉妹カジノなんです。

インターカジノで勝ったのでアカウント認証の
手続きをしていたら、(向こうが)間違って
ベラジョンカジノのアカウント認証の手続きを
進めてしまったということもありましたw

インターカジノ 入出金の種類

入金の種類
・ecoPayz(エコペイズ)
・クレジットカード(VISA, Master)
※JCBやアメックスもOKのものも
・Venus Point(ビーナス ポイント)
・iWallet(アイウォレット)
・MuchBetter(マッチベター)
・Jeton Wallet(ジェットオンウォレット)
・ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル

出金方法
・銀行送金
・ecoPayz(エコペイズ)
・Venus Point(ビーナス ポイント)
・iWallet(アイウォレット)
・MuchBetter(マッチベター)
・Jeton Wallet(ジェットオンウォレット)
・ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル

※入出金に仮想通貨も使えるようになったので、
利便性がさらに増しましたね。

※クレカ入金の場合は手数料がかかるので、
個人的にはマッチベターがおすすめです。
ひと手間かかるのが面倒くさいと思うか、
手数料分をベットにまわそうぜ!
と思うかどうかでしょうw

インターカジノ 登録方法

インターカジノの登録方法は
いたって簡単です。

※私自身は2019年に登録をしているので、
いま見るとちょっと違っているかも?
って思いました。
(今のほうが何か、、親切w)

入力項目としては
メールアドレス
電話番号
パスワード
姓(ローマ字・漢字)
名(ローマ字・漢字)
性別
生年月日
住所

注意が必要なのはインターカジノに限らず
携帯電話番号の入力の部分。
国番号の81が入っているので、
0を抜いた番号を入力します。

【例】819012345678

都道府県や市区町村の住所の記入は
日本語で大丈夫です。

インターカジノ ボーナスの出金条件

インターカジノの入金ボーナス。
出金条件は当然ありますが、
基本は「30倍」です。

姉妹カジノのベラジョンカジノが20倍なのを
鑑みるに、ちと残念ですよね。
そこは20倍で合わせてほしかった。。

また、キャッシュとボーナスが分かれている
「分離型」です。

キャッシュを使い切ってからボーナスが
消費される仕組みなので、ボーナスを
もっと早く消化したいという人は
カスモなどのようにボーナスも同時に
消化されるオンラインカジノがおすすめ。

ボーナスが消化しやすいのはCasumo(カスモ)

ただ逆に言えば、ボーナスを
使う前にキャッシュの段階で勝ってしまえば、
ボーナスを破棄することで出金ができる
というのはメリットですよね。

ボーナスに縛られませんからw

インターカジノ 違法性は?

インターカジノは違法性なく遊べる
オンラインカジノなのでしょうか?

20年に渡る長い歴史があるとか、
数々の受賞歴があるって言われるとおのずと
安心感がわいてきますが、一応チェックw

もともとインターカジノはベラジョンカジノと
姉妹カジノで、マルタ共和国の厳しい
ライセンスをクリアしていました。

※2020年3月現在、キュラソーに
ライセンスが変更になっています。

↑ベラジョンカジノも同様。

ということは、審査が厳しいオンラインカジノ
のライセンスを取得して運営し続けている
というのは信頼の証ですね。

違法性とか危険性は無いに等しい
と言っていいでしょう。

それでも不安なら?
そもそも海外で運営されている
オンラインカジノなど手を出さずに
パチンコやスロット、競馬に興じたほうが
安心ですし簡単ですw

ただ、ペイアウト率が違いすぎるので
日本のパチンコやスロット、競馬や競輪
といったギャンブルをやる気にはなれませんね。。

↑もちろん、競馬にだって万馬券は
あるし、競馬には競馬の良さが
あるのも理解はしています。

それはさておき、インターカジノは決して
詐欺とか不正をするようなインチキ
オンラインカジノではないので、
安心して遊んでみましょう。

私のようにいきなり4,000ドル
勝っちゃうなんてことも!

あるかも?♪

インターカジノでいきなり大勝ちを狙う

インターカジノの信頼性が問題ない理由とは?

インターカジノの信頼性は問題ないレベル
と言っても差し支えないでしょう。

なんでそこまで言い切れるか?

インターカジノはそもそも、日本で最も
知名度が高いオンラインカジノの一つ、
ベラジョンカジノの姉妹カジノだから。

さらには、1996年創業と歴史が長いのも
信頼性が高いと言えるのではないでしょうか。

オンラインカジノ界のオスカー賞とも言われる
トップオンラインカジノ賞を獲得したほか、
優秀カジノ賞など数々の受賞歴を誇る
という実績があることも信頼性という意味では
プラスになっています。

オンラインカジノといってもしょせんは
ギャンブルなんで勝ち負けは当然つきもの。

だけど、安心して遊べる場っていうのは
大事ですからね。

その点、インターカジノは安心して
遊べるんで、どうぞ溶かしてきて下さい(笑)

インターカジノ サポート

インターカジノのサポート体制は
どうなっているのでしょう?

ライブチャットでのサポートも行っています。
月~金 11:30~22:30(日本時間)
土~日 16:30~22:30(日本時間)

※2021年4月時点

時間外の場合は、ちゃんと時間外ですよ
と教えてくれますw

ライブチャット以外だとメールでの
問い合わせも受け付けています。
返答にかかる時間の目安は72時間です。

ビギナーズガイドも見れるので、
問い合わせをするためにチェックしてみると
案外、知りたいことの返答が
載っているかもしれませんよ。

インターカジノ スロット

インターカジノって、スロットの種類は
どのくらい揃っているというか、
充実しているのでしょう?

2021年4月時点では、1685ゲームの
スロットがあります。

他のオンラインカジノと比べて多いのか
少ないのかでいうと、少なくはない
という印象。

何より、ベラジョンと姉妹カジノなので
「独占先行配信」
のスロットがある
というのも魅力です。

いち早く新作スロットで遊びたい!
そしてやるからには稼ぐぞ(;゚∀゚)=3ハァハァ

ってテンションの人はおすすめ(笑)

私も飽きっぽいのでけっこういろいろな
スロットに手を出すのですが、
そうはいってもインターカジノは
ハワイアンドリームで100ドル入金

4,000ドル稼がせていただいた
思い出のカジノ。

どのスロットで遊ぼうがRTP(還元率)は
たいして変わらないので運任せでは
あるものの、わたしのケースでいえば、
ハワイアンドリームで勝たせてもらったので
おすすめということになります。

でもま、しょせんは運やタイミングなので、
「これや!」
と思ったスロットで遊んでみるのが
一番かなと思ったり。

インターカジノのスロットで遊ぶ

特にインターカジノのウェルカムボーナスとして、
総額500ドル分のウェルカムキャッシュが
もらえて、しかも出金条件なし♪
というのがでかいですね!

インターカジノ VIP

インターカジノでは「VIP制度」
を用意しています。

残念ながら完全招待制なので、
どのくらいベットすればVIPへ
招待されるのかといった基準は
分からないのですが、仮にVIPになると

・特別なボーナスオファーがある
・限定プロモーションの案内がくる
・誕生日ボーナス
・出金が早くなる(優先的に対応?)
・特別ギフトやサッカー観戦などの
特別イベントに招待される

というように、文字通りVIP待遇を
ゲットできます。

となると、同じ姉妹カジノのベラジョンと
比べると、ハイローラーにとっては
VIP制度のあるインターカジノのほうが
おすすめと言えますね。

と思ったものの、ベラジョンも
表立っては書いてないものの、
Japan Loyalty(ジャパン・ロイヤリティ)
っていうVIPのような制度が完全招待制で
あるみたい。

ということは??

ベラジョンとインターカジノ、
好きなほうで遊べばよくない?

って結論になりますなw
ベラジョンカジノはコチラ

インターカジノはコチラ

※ちなみに一般的にVIP待遇をゲット
するための一つの基準というか目安
としては、毎月500万円以上を
カジノで遊んでいること

ってのが不文律というか、目安です。

というわけで、さあ!
VIP目指してベットしていきますかぁ~♪w

※インターカジノの公式サイトでは
ロイヤリティプログラムの内容が
ちらっと載っていますね。

ダイヤの騎士

クローバー男爵

ハート子爵

スペード伯爵

赤の侯爵

黒の公爵

インター大公

というようにレベルアップ
していくという流れ。

やるからには、インター大公目指して
やっていきましょう(´・ω・)/